札幌市手稲区星置にある小児歯科クリニック お子様の歯の健康はほしおき小児歯科クリニックにおまかせください。

011-695-1333

PREVENTIVE DENTISTRY
予防歯科

健康な歯を守っていくために、
虫歯に”なる前”に歯医者へ行くことが大事です

「歯医者さんは、虫歯や歯周病が悪化してから行くもの」というイメージを持っている方はまだまだ多くいらっしゃいます。
しかし、これではお口や家計に大きな負担がかかってしまいます。
「症状に気付くのが遅れたせいで、歯を抜かなければならない…」
私たち歯科医師にとっても抜歯という選択肢はどうしても取りたくない、最後の手段なのです。
歯の健康のためには、予防こそとても大事。
お子さまだけではなく、家族みんなで歯の健康を保つためにも予防歯科を進めていきましょう。

PREVENTIVE TREATMENT
予防治療

01 フッ素の塗布FLUORINE COATING

フッ素はエナメル質を強くし、歯の質を高めるのに必要な成分です。
とくに乳歯や生えたばかりの永久歯は、歯を覆うエナメル質が未発達で、虫歯の進行もいために予防することが重要だと考えているのです。
フッ素を使用して虫歯への抵抗力を高めるようにします。
歯が生えたら、ご自宅では低濃度フッ素を、歯科クリニックで年に数回、高濃度のフッ素を塗るのが理想的です。

02 ブラッシング指導(PMTC)PROFESSIONAL MECHANICAL TOOTH CLEANING

歯をみがく目的は、プラーク(歯についた物体)をとり除くことです。
この歯ブラシの使い方によって、磨き残しの有無や歯ぐきへの影響が変わってきます。
口腔内をチェックしつつ、ふだんの磨き方についてアドバイスをいたします。
自分でケアできる知識を身につけ、虫歯を予防する意識を持ってもらえると、当院としてもありがたく思います。